090-1280-9245

往診対応中!【診療時間】24時間

TEL

当院のこだわり

  • HOME
  • 当院のこだわり

PUPPY CAT CLINICオリジナル処方

当院は、食品扱いで天然物のβNMNとアスタキサンチン、特効薬である核酸アナログ(MUTIAN、SPARKAURA、モルヌピラビル)、イベルメクチン、クロファジミン及びテノホビルを用いてFIPの治療を行っています。
この他に、βNMN、アスタキサンチン及びグルタチオンを用いて、慢性腎不全、糖尿病、難治性皮膚病、慢性心不全、癌などの治療又は生活の質(QOL)の向上も行っています。
この他、肥大型心筋症の原因療法薬、mavacamtenも取り扱っています。

診療、業務内容


  • お薬などのお届け
  • 往診で対応できる診療
  • 狂犬病・混合ワクチンの接種
  • フィラリア予防薬のお届け
  • ノミ・ダニ・シラミの駆除
  • 予防薬のお届け
  • 腸内寄生虫駆除薬のお届け
  • 処方食のお届け

PUPPY CAT CLINIC
オリジナルβNMNは人用の天然βNMNで、純度は
100.9%
検査所の標準品より高い純度です。
全てのワンちゃんと猫ちゃんを救いたい思いで、限りなくコストを削減して、価格は、一日量、100mgで、150円、通常のお薬代の値段を実現しました。他社動物用NMN製品の10分の1の価格です。化学合成βNMNは安価ですが、危険であり、ほとんどの国では違法です。

※クリックすると画像が拡大表示されます。

往診について

FIPは特効薬がありますので中部地区全域九州全域に対応しています。また、一般診療は愛知県内としています。
※みよし市と豊田市がメインエリアですが、行ける範囲では往診対応しております。