090-1280-9245

往診対応中!【診療時間】24時間

TEL

当院のこだわり

  • HOME
  • 当院のこだわり

PUPPY CAT CLINICオリジナル処方

当院は、食品扱いで天然物のβNMNとアスタキサンチン、特効薬である核酸アナログ(MUTIAN、SPARKAURA、モルヌピラビル)、イベルメクチン、クロファジミン及びテノホビルを用いてFIPの治療を行っています。
この他に、濃縮幹細胞培養上清液、βNMN、アスタキサンチン及びグルタチオンを用いて、慢性腎不全、糖尿病、難治性皮膚病、慢性心不全、神経麻痺、起立・歩行困難、痴呆、癌などの治療又は生活の質(QOL)の向上、及び老化防止も行っています。
この他、閉塞性肥大型心筋症の原因療法薬、mavacamtenも取り扱っています。

診療、業務内容


  • 再生医療で難治性疾患の治療
  • お薬などのお届け
  • 往診で対応できる診療
  • 狂犬病・混合ワクチンの接種
  • フィラリア予防薬のお届け
  • ノミ・ダニ・シラミの駆除
  • 予防薬のお届け
  • 腸内寄生虫駆除薬のお届け
  • 処方食のお届け

PUPPY CAT CLINIC
オリジナルβNMNは人用の天然βNMNで、純度は
100.9%で添加物等はいっさい含まれていません。
検査所の標準品より高い純度です。
全てのワンちゃんと猫ちゃんを救いたい思いで、お手頃価格で提供しています。化学合成βNMNは安価ですが、危険であり、ほとんどの国では違法です。

濃縮幹細胞培養上清液
HGF(肝細胞増殖因子)を含む、様々な成長因子(サイトカイン)が含まれ、血管、神経、その他の細胞、組織の再生、障害臓器の修復、細胞死の抑制、免疫調整、抗炎症、壊死部線維組織の溶解等の働きで、慢性腎臓病を含む難治性疾患治癒の可能性

※クリックすると画像が拡大表示されます。

往診について

FIP治療と慢性腎臓病再生治療ための往診は、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県を含む中部地方だけでなく全国に対応していますが、一般診療は愛知県内としています。